PCの知りたい・聞きたいをまとめたブログ

【2023年1月最新版】Macbook AirとMacbook Proどっち?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
おだゆきえ
元ITブラック企業でシステムエンジニア兼プログラマー歴20年 Windows一筋でしたが、今年Macbookを購入し、Macデビュー Macに戸惑いながら、私と一緒にMacを使いこなしていきましょう♪ パソコン苦手からパソコンで楽しく効率よく仕事ができるようにお役立ち情報をお届けします
詳しいプロフィールはこちら

Macbookの購入を検討している方なら必ず迷うであろう
「Macbook AirとMacbook Proどっちがいいの?」
問題。

おだゆきえ
おだゆきえ
システムエンジニア歴20年のワタクシが、
女子にもわかりやすく解説いたします♡

今回の記事は、
2023年1月1日時点での情報になります。

 

今回の記事は次のような方のお役に立てます
  • Macbookの購入を検討している
  • Macbookを買いたいけど、種類がたくさんあってわからない
  • Macbook Air と Macbook Pro の違いがわからない
  • 自分にぴったりのMacbookを知りたい

 

 

Macbook買うなら、Macbook AirとMacbook Proどっち?

Macbook Air(2022年モデル)とMacbook Pro13インチ(2022年モデル)

まず、「比較と言っても何と何を比較したらいいの?」からわからない。という疑問にお答えします!

今回は、

モバイルとして持ち歩く。

という前提で、
ノートパソコンを比較します。

 

2023年1月時点での、Macbook AirとMacbook Proそれぞれの最新のモデルで比較します。

  • 2022年モデルの「M2チップ」搭載のMacbook Air
  • 2022年モデルの「M2チップ」搭載のMacbook Pro

この2機種を比較します。

 

Macbook Air と Macbook Pro との違いは大きく『3つ』

Macbook Air(2022年モデル)とMacbook Pro13インチ(2022年モデル)を比較したところ、違いってほぼないんです。

しいて言うと、違いという違いが3つありましたので、その部分についてを解説しますね!

 

①ディスプレイ
②バッテリー駆動時間
③「Touch Bar」が歩かないか

 

 

 

違い①ディスプレイ

  • Macbook Air:13.6インチ、Liquid Retinaディスプレイ
  • Macbook Pro:13.3インチ、Retinaディスプレイ

若干、Airの方が画面が大きいです。
“Liquid Retinaディスプレイ”が何かというと、角が丸みを帯びているディスプレイです。
90度の直角ではなく丸くなっているということです。

 

違い②バッテリー駆動時間

  • Macbook Air:18時間
  • Macbook Pro:20時間

2時間、Macbook Proのほうがバッテリー駆動時間が長いです。
個人的には、18時間も20時間もどちらも長く安心して使える時間ですよね。
なんせ、ほぼ1日ですから ( *´艸`)

 

違い③「Touch Bar」あるかないか

Macbook Proには「Touch Bar」と「Touch ID」が搭載されています。
Macbook Airは「Touch ID」のみです。


この部分です

「Touch Bar」は、廃止された経緯があって、復活した機能です。
Windowsでいうところの、ファンクションキーの並びのような感じですが、この「Touch Bar」の機能をすごく使いこなすかというと…個人差が大きいかなと。。
なくても…困らない機能ではあります(個人の意見です)。

ちなみに、「Touch ID」は、右上のボタン部分で、『指紋認証』です。
ログインのパスワード入力の代わりに指紋認証したり、ログイン情報を入力するときに代わりに指紋認証したり、iPhoneにも搭載されていますね。

 

その他の違い

3つの違い以外にもありますので、解説しますね!

サイズと重さ

その他の違いは、モニタの大きさが違うということもあり、サイズ重さが違います。

  • Macbook Air:(高さ)1.13cm×(幅)30.41cm×(奥行)21.5cm、(重さ)1.24kg
  • Macbook Pro:(高さ)1.56cm×(幅)30.41cm×(奥行)21.24cm、(重さ)1.4kg

サイズ感はミリ単位の違いなので、そんなに大きな違いは感じないかと思います。

1.24kgと1.4kgの違い…約200gの重さの違いは、女子には大きな違いですね!

 

カラー展開

カラー展開が違います。

  • Macbook Air:4色(ミッドナイト、スターライト、スペースグレイ、シルバー)
  • Macbook Pro:2色(スペースグレイ、シルバー)

オシャレに使いたいなら、4色展開のMacbook Air。
「何色にしようかなぁー」と選ぶ楽しさがあるかと思います。

 

充電時間

電源アダプタの電力(W数)が違うので、充電時間が微妙に違います。
ここにこだわる人は、そんなにいないかなと。

 

 

まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございます!

女子におススメのMacbookは?Air か Pro か。

結論、Macbookの購入を検討しているなら、【Macbook Air】がおススメです!

 

 

おススメのスペックは?

Macbook Air と Macbook Pro、どっちを選ぶかのおススメはわかった!
では、、
メモリとかどうしたらいいの??

というギモンが出てきます。

起業女子が、
「ちょっとした動画の編集をしてセミナーのスライドを作る」
カフェで仕事をしちゃう。

という使い方をする前提だと、

メモリ:8GB
ストレージ:512GB(予算的に余裕があれば、1TB)

を選んでみてください。

 

M1チップとM2チップだとどっち??

おだゆきえ
おだゆきえ

M1チップとM2チップだとどっち??
という質問にお答えします!

性能面で言うなら、もちろん、「M2チップ」の方が上です。

ただ、

動画編集を生業にしている。
とか
ゲームで細かい動きにこだわる。
とか
でない限り、「M1チップ」でも十分使いこなせます。
(というか、違いがわからないと思われます)

 

なので、

「少しでもお安くMacbookを購入したい!」というのであれば、

実は
Macbook AirのM1チップの2020年モデルでも十分なのです!

 

今回の記事がお役に立てたらうれしいです♡

 

 

(Visited 157 times, 1 visits today)
この記事を書いている人 - WRITER -
おだゆきえ
元ITブラック企業でシステムエンジニア兼プログラマー歴20年 Windows一筋でしたが、今年Macbookを購入し、Macデビュー Macに戸惑いながら、私と一緒にMacを使いこなしていきましょう♪ パソコン苦手からパソコンで楽しく効率よく仕事ができるようにお役立ち情報をお届けします
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Copyright© パソコンをモット楽しむ PC fun , 2023 All Rights Reserved.